トップメッセージ

メッセージ

 平素より、アルフレッサグループに格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 医療用医薬品等卸売事業を行う当社子会社における医薬品共同入札での独占禁止法違反容疑により、株主様をはじめとするすべての関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。
 当社グループは、ガバナンス強化を最優先課題に位置付け、適正な業務の在り方や企業風土を今一度見直し、皆様に再び信頼される企業となるべく、役職員が一丸となって企業改革を進めています。

 私たちは、「すべての人に、いきいきとした生活を創造しお届けします」をアルフレッサグループの理念に掲げております。一つひとつの業務に誠実に向き合い、お得意様である医療機関のニーズに合わせた商品やサービスの安定提供を通じて、地域の皆様の健康を支えてまいります。

 また、医療業界では、少子高齢化の進行、再生医療等の高度な治療法・医薬品の開発や地域包括ケアシステムの構築における行政・医療・介護の連携などの構造変化が起こっています。当社グループは、2019年より「2019-21 中期経営計画 さらなる成長への挑戦 ~健康とともに、地域とともに~」を推進し、革新的な技術・商品・サービス・ノウハウを持った多業種の企業との資本提携や連携を通じて、予防から治療・介護まで幅広いヘルスケア業界での成長に挑戦してまいります。

 今後ともご理解とご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長   荒川 隆治