医薬品等製造事業

予防、診断、治療の総合的な観点に立ち、GMP/QMSなどの基準に基づく高品質な医薬品原薬、医薬品、診断薬、医療機器等を
製造・販売しています。ユニークで存在感のある製品の研究・開発・製造・販売や医薬品の受託製造を行っています

※GMP:医薬品および医薬部外品の製造管理および品質管理の基準
※QMS:医療機器および体外診断用医薬品の製造管理および品質管理の基準

※数値は2020年3月時点

医薬品等製造事業が扱う3つの分野

1医薬品・診断薬

精神神経疾患、アレルギー性疾患の医療用医薬品を中心に、希少疾患治療薬やジェネリック医薬品など多様な製品を販売しています。また、感染症分野において、診療・看護現場で迅速な診断をサポートする診断キットなどを販売し、早期発見と治療に貢献しています。

2医療機器

外科、心臓血管外科、形成外科向けを中心に、10,000種類におよぶ手術用縫合糸をラインナップし、また脊椎固定手術にワイヤリング材料として使用されるケーブルシステムやマイクロ波を用いた手術器などを販売し、手術現場の高度化や多様なニーズに対応しています。

3医薬品原薬・受託製造

医薬品原薬は、国内GMP基準、米国c-GMP基準を遵守した高品質な原薬を製造・販売しております。また、受託製造は、国内外のメーカーよりご依頼を受け、高度な生産体制および品質管理体制のもと生産しています。

アルフレッサ ファインケミカル株式会社

重点施策

安心・安全・誠実なモノづくりの推進

グループニーズに沿った製品の拡充

製造受託・医薬品原薬事業の拡大

海外事業の拡充