アルフレッサ ホールディングス株式会社

事業紹介

アルフレッサグループは、医療用医薬品等卸売事業、セルフメディケーション卸売事業、医薬品等製造事業、医療関連事業を行っています。医療と健康に関する様々な事業の展開により「ヘルスケアコンソーシアム」の実現をめざし、人々の健康に貢献していきます。

ヘルスケアコンソーシアムについて

医療用医薬品等卸売事業

医療用医薬品を中心に、診断薬、医療機器・用具などの商品を、高い処理能力を備える全国の物流センターから、病院、診療所や調剤薬局などへお届けしています。さらに幅広い知識を備える販売担当者がお得意様をサポートしています。

セルフメディケーション卸売事業

一般用医薬品を中心に、健康食品、サプリメントなどをドラッグストア、薬局、薬店等にお届けしています。フルラインの商品構成と高い提案力でお得意様のニーズにお応えしています。

医薬品等製造事業

予防、診断、治療の総合的な観点に立ち、GMP/QMSなどの基準に基づく高品質な医薬品原薬、医薬品、診断薬、医療機器等を製造・販売しています。ユニークで存在感のある製品の研究・開発・製造・販売や医薬品の受託製造を行っています。

医療関連事業

「ヘルスケアコンソーシアムの実現」に向けて、アルフレッサグループは事業領域を積極的に拡充しています。調剤薬局事業などの関連事業を通じて、様々な医療ニーズにお応えしています。

ヘルスケアコンソーシアムの実現

「ヘルスケアコンソーシアムの実現」とは、医療をはじめ、健康に関するあらゆる情報・モノ・サービスを提供するために、グループ企業だけではなく、健康に関する他企業とも連携して、人々の生活や健康に貢献する体制を確立することです。

[チャート]ヘルスケアコンソーシアムの体制